手土産や差し入れにもおすすめ!お家で楽しめる人気のグルメポップコーン5選

popcorn1

グルメポップコーンが日本に上陸し、ポップコーンの専門店も一気に増えましたね。

お店に行って買う楽しさもあるけれど、近くにお店がない、家で手軽に楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたい、ネット通販でも手軽にお取り寄せ出来たり、お家のレンジで出来たてを作れるポップコーンをご紹介します。

ちょっとしたプレゼントや手土産、差し入れなどにもおすすめですよ。

1.Quinn popcorn(クインポップコーン)

Quinn popcorn(クインポップコーン)は、アメリカの夫婦が自分達の息子であるクイン君に安全なポップコーンを食べさせたいとの思いから生まれたオーガニックグルメポップコーンです。

こちらは、電子レンジでチンした後に附属のオイル、フレーバーパウダーを順番に混ぜるだけで、出来たての美味しさが味わえます。

今までの電子レンジ用ポップコーンは添加物の塊と言われていましたが、こちらは素材にこだわり安全を実現。

加熱の際に化学物質が溶けだす可能性が問題となっていたポッピングバッグ内のコーティング剤(PFOA、PFCs、ポリエステル等)を取り除くことに取り組みました。これにはとて も長い時間がかかりましたが最終的に100%紙製で安全な耐油バッグを作ることに成功!
そして、もちろん原料には遺伝子組み換え原料は一切使わず、またトランス脂肪酸の摂取量を抑えるため、硬化油を使わずに天然の栄養素が豊富に残るエクスぺラープレスドオイル(圧搾オイル)を後からふりかけるタイプとし、ポップコーンは有機栽培のものを使用。(Ouinn popcornnブランドページより引用)

これなら小さいお子さんにも安心ですよね。

フレーバーの種類も豊富で上記の画像はヒッコリースモークドチェダー。オーガニックパプリカをスモークし、ケンタッキー産のナチュラルチェダーチーズを加えてあるそうです。おつまみに良さそう。

その他に黄緑は「パルメザン&ローズマリー」、黄色は「バター&シーソルト」、

水色は「バーモントメープル&シーソルト」、緑は「オリーブオイル&ハーブス」と、

チーズやハーブ、塩やバターそれぞれの素材にこだわった味わい。

大人も満足すること間違いなしです。

2.Zaramamas(ザラママス)のPOP-A-COB(ポップアコブ)

ザラママスはインカ語で「コーンの神様」という意味。こちらはイギリス発のポップコーンです。

こちらもお家のレンジで作れるポップコーンなのですが、Zaramamas「POP-A-COB」のユニークなところはコーンのかたちまんまで売られているところ。

これを電子レンジでチンすると真っ白なポップコーンに変身するのです。透明な袋に入っているので、弾ける様子も見えて楽しめます。お子さんと一緒に作るのも楽しそう。

保存料、着色料はなく、オーガニックにもこだわっています。フレーバーはついていないので、自分でお好みにアレンジしてみてください。

見て楽しい、食べておいしいナチュラルグルメポップコーンは手土産にも話題になってよいかもしれません。

3.G.H.CRETORS(G.H.クレターズ)

G.H.クレターズとは人の名前で、世界でポップコーンマシーンを初めて開発した人なのだそう。

開発されたのはなんと1885年ということで、アメリカでは伝統あるブランド。

そんなG.H.クレターズが自社のマシーンで作ったオリジナルポップコーンがこちら。

値段はお高めですが、味は間違いなし。こちらはすでにパッケージに入っています。

フレーバーはキャラメル、チーズ、キャラメルとチーズのシカゴクラシック、リンゴチップの入ったキャラメルアップルの4種類。

気軽に手土産として持っていけそうな感じがいいですね。

4.POP!グルメポップコーン

POP! Gourmet popcorn (ポップグルメポップコーン) は、 “ウルトラプレミアムグルメスナック” という評価を得ているそう。

何だかものすごい名前ですが、その名の通りの高級ポップコーン専門店です。

アメリカ・シアトル発のお店で今年に入り日本へ上陸しています。

表参道に店舗がある他にいろいろなお店で見かけることも増えてきました。

フレーバーも高級感漂うラインナップ。

画像の緑色は「ホワイトトリュフブリス」で、スペイン産の白トリュフを漬け込んだオイルとトリュフチップがふんだんに入った塩で味付けしています。なんともリッチですね。

青の「ローグブルー」は、世界的なチーズ大会で金賞の栄誉に輝いたローグクリーマリー社のブルーチーズとのコラボレーション。

黄色の「キャスケードミックス」はホワイトチェダーチーズとキャラメルのミックスで品質にもこだわりあり。

ピンクの「バタートフィーウィズアーモンドロカ」はチョコレートとダイアスカットアーモンドでコーティングされたサクサク食感がすてき。

本店ではその他にも限定のフレーバーやパッケージもあるそうですが、このラインナップも充分魅力的。

ウルトラ級のグルメポップコーンはぜひ味わってみたいですね。

5.JOE&SEPH’S (ジョー&セフズ)

Joe & Seph’sはイギリス発のグルメポップコーンブランド。

「Great Taste Award」で数々の受賞暦を誇っています。

製法は、熱風で仕上げるエアポップコーン方式で、コーティングフレーバーにもこだわりがあります。

フレーバーは「ゴートチーズとブラックペッパー」、「ソルトキャラメル」「キャラメル&ピーナツバター」「キャラメル&ベルギーチョコレート」の4種類があります。

手土産にポップコーンを

どれも値段は少しお高めでなかなか自分だけで楽しむには手が出にくい感じがします。そんな自分ではあまり買わないアイテムだからこそ贈り物としておすすめです。パーティーなどでの手土産に、ちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする