2015年のお年賀におすすめなかわいい羊のお菓子5選

sheep

師走に入り、あっという間に年末年始に突入しそうな雰囲気もする今日この頃。

年末年始のご予定はみなさんお決まりでしょうか?

年始は普段会わない親戚にも会う機会が多く、また仕事関係でも年始の挨拶回りも必要になってきますよね。

そんな挨拶のときに持参したいものがお年賀です。

ちなみにお年賀とは…?

「お年賀」とは、年始回りの時に、あいさつの品として持参するもの。旧年中お世話になったことへのお礼と”本年もよろしくお願い申し上げます”という気持ちを伝えるため、一般的には、目下の者から目上の人に贈ります。ちなみに、お歳暮を贈っていれば持参する必要はありません。
また、年始回りは元旦を避け、先方の都合を確かめてから訪問するのがマナー。やむなく突然伺う場合は、玄関先でのあいさつにとどめ、長居は控えましょう。

出典:価格.com-お年賀お年玉ギフト特集2015

いろいろとマナーがあるのは気をつけたいところ。お年賀に渡す品物としては、タオルなどの生活用品からコーヒーなどの飲料やお菓子まで様々なものがあります

そのなかでもせっかくの年始のご挨拶ということで干支でもある羊のかわいいお菓子をご紹介します。価格帯は様々でご近所や友人に渡すちょっとしたものから詰め合わせの品まで集めており、用途に応じて使えます。

ちなみに、お菓子の種類は羊という字も使われている羊羹が多めになっています。

1.「とらや」の羊羹

ご存知老舗の和菓子屋さんである「とらや」。羊羹は有名ですが、毎年年始にはいつもの羊羹も干支のパッケージに変身します。

ちょっとゆるい感じの羊がかわいいです。詰め合わせの他にもバラでも買えるので必要な分だけ購入することがあります。

こちらの羊羹以外にも季節の羊羹として「のどかひつじ」という羊羹もあり、そちらもおすすめです。

2.「鶴屋吉信」の羊羹

続いても羊羹。お次は京都の老舗和菓子店である鶴屋吉信の羊羹です。

東京ではコレド室町の東京店(とうきょうみせ)で斬新な和菓子を取り扱うことで話題になっていましたね。こちらの羊羹も干支の羊のパッケージに変身。こちらはころんとした丸っこい羊がキュートなデザインです。

その他にも「未の春」や「幸の羊」などの羊を模した羊羹もあり、どちらも気になりますね。

3.「両口屋是清」の干支羊羹 御題菓子詰合せ

お次は名古屋の和菓子屋「両口屋是清」の羊羹です。

こちらからも未模様の羊羹である「干支羊羹」が登場。色合いもピンクで新春らしいかわいらしい雰囲気に仕上がっています。早春の草原で遊ぶ羊の様子をイメージして作られたそう。

こちらも単品から詰め合わせのセットまで様々なラインナップとなっています。

干支羊羹以外にも「ささらがた」というスティック型の色鮮やかな羊羹も干支のパッケージに変身しています。

4.「銀座あけぼの」の2015餅

羊羹はいっぱい紹介したのでお次はおかき。銀座あけぼのはその名の通り、銀座のお菓子屋さんです。

名前からしてお年賀にふさわしい二〇一五餅。紅白のおめでたいパッケージもスタイリッシュで素敵です。

そしてその袋を開けると中からはおめでたい形や味がたくさん。2015なんて数字のおかきまで!

さらにおまけとして干支の羊が一箱に一つ入っています。この羊もまあるくふっくらとしてかわいいです。

こちらも6袋入りからまとめ買いまで出来るのでいろんなシーンで使えそうです。

銀座あけぼの

5.「中川政七商店」の祝い飴

奈良県の中川政七商店からはお祝ごとにもぴったりな「祝い飴」をご紹介。

パッケージの羊がゴールドで赤い包みからもおめでたい感じが伝わってきますね。

なかには画像にあるピンクのいちご飴とゴールドのべっこう飴の他にミルク風味のひつじの絵柄の金太郎飴も入っているそうです。

1000円以内で買えるので、ちょっとしたご挨拶などにも良いですね。

1716年創業 中川政七商店 本店

かわいい羊と新年のご挨拶に

どの羊もとってもかわいいですね。縁起のよいお菓子は年始の挨拶にもぴったりです。ふだんお世話になっている方々にも喜んでいただけるのではないでしょうか。

お年賀をお探しならこちらの記事もおすすめ↓

手土産にも喜ばれるおしゃれなおせんべい・おかきおすすめ10種
おせんべいやおかきは、手土産や差し入れとしても喜ばれることが多いですよね。世代や性別を問わず愛され、それなりに日持ちするものが多いことも...
アトレ恵比寿で見つけた「にほんばしえいたろう」のかわいい手土産
にほんばし えいたろうとは? 恵比寿駅に直結している駅ビルアトレ恵比寿にある「にほんばしえいたろう」。 日本橋に本店のある老舗和...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする