クロニクルブックスが日本に上陸!おしゃれなペーパーアイテムはギフトにおすすめ!

CHRONICLE BOOKS(クロニクルブックス)は、1967年、「サンフランシスコ・クロニクル」新聞の出版部門として創設された出版社。

さわやかなクロニクルブルーと眼鏡のロゴが印象的です。

glasses-568408_640

(画像はイメージです)

料理、アート、ポップカルチャー、旅ガイド、自叙伝等、幅広く展開するビジュアルブックはどれも個性的で遊び心に富んでいます。

1992年には、ベストセラーになった書籍のギフト商品開発がスタート。

ペーパーアイテムを中心に個性的な商品を次々と生み出し、人気を博しています。

2015年4月にはクロニクルブックスジャパンが設立。

日本でもクロニクルブックスのおしゃれなアイテムが手に入るようになりました。

そんなギフトにもぴったりのステーショナリーアイテムをご紹介していきます。

色とりどりのペーパーアイテム

様々なブランドやメーカーなどとコラボした色鮮やかでスタイリッシュなペーパーアイテムはプレゼントとしても喜ばれること間違いなし。

○marimekko(マリメッコ)

こちらはマリメッコとコラボしたふせんセット。

カラフルで色とりどりなふせんはお仕事などでも活躍してくれそう。

ノートもとってもおしゃれ。

こちらは2015年春夏の新作。

ウニッコ柄とはまた違うよさがありますね。

○ゴッホやモネのあの有名な絵もノートに!

ゴッホの代表作である「花咲くアーモンドの枝」「ひまわり」「アイリス」をモチーフにしたノート。

美しい絵画のモチーフが手元にあるのっていいですよね。

モネの睡蓮シリーズがあしらわれたノートも。

とても美しい柄がすてきです。

○リバティプリント

リバティとのコラボノートも。

かわいいものが好きな女性におすすめです。

○ジュンゾウテラダ

日本のイラストレーターで絵本作家である寺田順三さんデザインのノート。

ポップでどこかノスタルジックなイラストがかわいいノート。

ゆるっとした動物に癒されそう。

プレゼントのラッピングに使えるアイテムも!

○ギフトタグ

バラエティ豊かなギフトタグが詰まったボックス。

モノトーンを基調としたおしゃれなタグはギフトのラッピングにも大活躍してくれそう。

CHRONICLE BOOKS クロニクルブックス Parlour ...

CHRONICLE BOOKS クロニクルブックス Parlour …
価格:1,620円(税込、送料別)

○ギフトバックセット

こちらはポップな柄がかわいいギフトバッグのセット。

柄も様々で楽しい。ちょっとしたプレゼントや手作りお菓子のラッピングに使いたいですね。

○メッセージカードも一味違う!

ふたをひっぱるとTHANK YOUの文字がずらずらーっと出てきます。

裏にはメッセージを書くことが出来るので複数のメンバーでプレゼントを贈るときには寄せ書きのような使い方もできます。

今夏には東京に直営店も!

2015年夏には東京に直営店もオープンの予定なのだそう。

これからますます注目が高まりそう!

・クロニクルブックスジャパンWEBSITE:http://chroniclebooks.co.jp/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする