福岡土産におすすめ!ピリリと明太子が効いてる「めんツナかんかん」

IMG_2048.JPG
「めんツナかんかん」とは、辛子明太子を日本で初めて製造・販売したふくやから出ている明太子味のツナ缶です。

2015年春に発売され、さんまのまんまで博多華丸大吉さんがさんまさんへの手土産に持参していたことからも話題になりました。

国産のビンナガマグロを使ったフレークに「味の明太子レギュラー」の漬け込み液をなじませたぴり辛味。

蓋を開けてみると明太子色のオイルに漬かったツナがお目見え。明太子のつぶつぶ感もあります。

IMG_2062.JPG
プレーンのほかには辛味の効いた辛口かんかん、明太子たっぷりのプレミアムかんかんもあります。さらに3つの味を食べ比べられるセットもあるそうです。

私はプレーンをほかほかのご飯といただきましたが、とっても美味しかったです。明太子の味わいはもちろん、ツナもしっかりと食べ応えがあります。

IMG_2076.JPG
プレーンは明太子の味はしますが、ピリっと辛味がある程度でそれほど辛くはなかったです。個人的には辛いのが好きなので次は辛口にも挑戦してみたいです。

醤油をちょっとたらしたり、マヨネーズを和えたりしても美味しいですし、パスタやサラダに使ったりおつまみとしても良さそう。

福岡土産にはもちろん、通販でもお取り寄せは可能。明太子のツナ缶は珍しくちょっとした手土産にもおすすめの逸品です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする