グラノーラのギフトでリッチな朝食をプレゼント!おすすめブランド9選

granola

朝食ブームが続く中でグラノーラは手軽に豊富な栄養がとれることからも大人気となっています。ヨーグルトやミルクをかけて食べたり、お菓子作りの材料にしたりと用途も幅広く使い勝手も良いです。

いろいろと種類も豊富ですが、おいしくてギフトにぴったりのおしゃれなパッケージのものを集めました。ちなみに都市部にしか実店舗や取り扱いがないものでもオンラインで購入可能なものを中心に選びました。グラノーラを贈ってリッチな朝食を楽しんでもらうのも良いかもしれません。

1.一粒万倍グラノーラ

神戸発のグラノーラブランドである一粒万倍グラノーラ。

「一粒万倍」とは豊穣を願う祈りの言葉で、一粒の種が万倍となって実ることを意味しています。毎日のグラノーラがいつしか万倍となり、健やかな生活という名の実を結びますようにという願いが込められています。

世界各国の素材を使用したグラノーラは種類も豊富でどれもおいしそう。

シンプルなパッケージにおしゃれなショップロゴはギフトにもおすすめの品です。

一粒万倍グラノーラ 楽天市場店

2.MY BEST GRANOLA

2012年にスタートした東京発のグラノーラブランド。“カラダのために本当に摂りたいものを美味しく”というコンセプトのもと、オーガニックでナチュラルな素材を厳選した体にやさしい味わい。

MY BESTという名前にあるように自分たちがBESTと思えるものというこだわりから出来ており、グラノーラは一つ一つ手作りされています。

フレーバーは5種類。

オリジナル:有機オーツ麦をベースに、サクサクとした食感のペカンナッツと、小粒でしっかり味わいがあるカレンツレーズンが他の素材とうまくミックスされたオリジナルな一品。

チェリー&ピスタチオ:香ばしいピスタチオにチェリーやクランベリーの甘酸っぱさがバランスよく混ざったグラノーラ。

ナッツ&シーズ:有機オーツ麦をベースに、アーモンド、カシューナッツ、くるみ、かぼちゃの種、ひまわりの種、ごまを加えたグラノーラ。シナモンとナツメグの香りが、ナッツにマッチ。

カカオ&バナナ:カカオ、ヘーゼルナッツ、バナナの絶妙の組み合わせは小さいお子さんにも喜ばれそう。カカオニブの食感も楽しめます

パイナップル&マカダミア:パイナップルピューレをふんだんに使った風味豊かなグラノーラ。有機のドライパイナップルとマカデミアナッツ、ココナッツが合わさり、トロピカルでジューシーな味わい。

スタイリッシュなロゴが素敵なパッケージはころんとしたキューブ型でこのまま渡しても十分なかわいさ。

価格は250gで1000~1500円前後というところ。オンラインショップのほか、DEAN&DELUCAなどでも取り扱いがあるようです。詳しくは下記のリンクからご確認ください。

MY BEST GRANOLA WEBSITE

3.home & oats

東京都杉並区の井荻という駅からほど近い場所にあるグラノーラ専門店「home&oats」

ホームメイドのグラノーラは季節ごとに新しい商品がお目見えし、季節を感じられる楽しみもあります。

また、レモンクリームチーズやラム黒糖などフレーバーもちょっとかわったものが多く、贈りものとしても喜ばれそう。そして、グラノーラって入っている材料からしてどうしても地味な色味になってしまいますが、こちらのグラノーラは色鮮やかで目にも楽しいものが多いので、毎日の朝食やおやつなどを楽しい気分にしてくれます。

店舗での購入のほかにオンラインではお好きな150gグラノーラ3個セットが送料込で2,050円で購入可能です。お店の詳細などについては下記のリンクからチェックしてみてください。

home & oats

home & oats online store

4.GANORI

ガノリはグラノーラ専門店。東京だと世田谷と渋谷ヒカリエ、京都では大丸京都に店舗があります。

オーガニックな素材にこだわったグラノーラは定番のフルーツ系のほかにも和風ごぼう、スパイシーなどとバラエティ豊富です。

価格は190gで1000円~1300円前後。ギフトセットやギフト包装の紙缶や(これがまたかわいい)、メッセージカードなども取りそろえられているのでプレゼントとして贈りやすいところもいいですね。実店舗のほか、オンラインでも購入可能です。

GANORI WEBSITE

5.NOOKS FOODS

Nooks Foodsは東京の下北沢にあるCafe nooksに併設されたオーガニック食品の専門店でグラノーラも取り扱っています。

瓶のかたちもパッケージデザインもとってもキュート。中身もオーガニック素材にこだわった絶品。バナナグラノーラの他、アサイーやナッツ、キウイなど種類も豊富です。価格は160gで1080円(税込)。

実店舗の他、オンラインでも購入可能で、その他にも下記のリンクから各地域の取り扱い店舗が確認できます。

Nooks Foods

6.TAKIBI BAKERY

TAKIBI BAKERYはケータリングやショップのディレクションも手がける「旅するパン屋」。

紅茶やラスクなどのオリジナル商品も人気が高いです。

その中に新しくグラノーラも仲間入り。芳ばしく焼き上げたオートミールやナッツをざっくりと混ぜ、蜂蜜のやさしい甘みを加えて作られています。

黄色の可愛いパッケージには馬蹄のかたちのクリップがついていて細かなところまでこだわりが光っていますね。

フレーバーは「エスプレッソ&ドゥルセ・デ・レーチェ」「メープルタフィー」「カカオニブ&オレンジ」の3種類。

価格は180gで1520円程度です。セレクトショップやライフスタイルショップなどでも時折見かけますが、こちらのショップならオンラインでも購入が可能なようです。

mon cifaka online store 「TAKIBI BAKERY グラノーラ」

7.GMT

日本でのグラノーラブームの火付け役となったGMT(グラノーラ・ミューズリー・テイクアウト)は、東京都・目黒にあるグラノーラ専門店。

オーツ麦をはじめ9種の雑穀をアメリカ・モンタナ州から輸入。それらはお店の厨房で一粒一粒丹念に焼き上げられ、余分な添加物をなるべく使わず、新鮮なまま提供されます。

目黒のお店では自分のお好みのフレーバーを選ぶことが出来、商品によっては具材を足したり抜いたりすることも出来るそう。一番人気はアップルパイのような味わいの「シナモンアップルグラノーラ」。バニラアイスとの相性は抜群です。

ロゴの入ったブルーのシールもかわいいですし、ギフトセットなどもあるよう。目黒の店舗の他にDEAN&DELUCAをはじめ、いくつか取り扱いのあるお店もありますし、オンラインでも購入可能です。

ただ通販ではひとつひとつ手作りであることや注文の混雑状況によって時間がかかることもあるようです。余裕をもって注文できるとよいかもしれません。詳細や取り扱い店舗などは下記のリンクから確認出来ます。

GMT WEBSITE

8.和ぐらのーら

和ぐらのーらという名前通り、和の素材を使ったグラノーラ。100%国産原料で作られています。通常のグラノーラに多く使われるオーツ麦はほとんど国産のものはないようですが、それにかわりはと麦・玄米を昔懐かしいポン菓子加工することで、グラノーラに仕上げています。ポン菓子のような味わいはなじみもあって懐かしくほっこりしますね。

くだものだけで作った砂糖不使用のドライフルーツを生かすために、味付けも控えめにオリゴ糖たっぷりの甜菜糖でやさしい甘さに仕上げており、お腹にもやさしいです。

パッケージもやさしい親しみやすい雰囲気。カットされたドライフルーツも色鮮やかです。やさしい味わいのグラノーラはどの年代の方にも贈っても喜ばれそうですね。
和ぐらのーら

9.FRUCTUS

自然からの恵みをふんだんに使ったドリンクや、自家製のグラノーラ等が注目を集めている「フラクタス」。

フラクタスのグラノーラはオーガニックのオートミールが使用され、クセが無く栄養価も高い米胚芽油を使用して製造されています。素材を贅沢に使っているため豊かな触感を楽しめ、スナック感覚でそのまま食べて頂くのはもちろん、サラダや料理に和えるといった食べ方もおすすめされています。

現在の常設店舗は東京の松屋銀座にありますが、その他にいくつかの店舗で取り扱いがある他、オンラインでの購入も可能。

スプーンのイラストがかわいいパッケージにはフレーバーごとに「Start Your Day Right」「Get Activated」などの名前がつけられています。また、料理家たかはしよしこさんが作るエジプト塩とのコラボグラノーラはおつまみにもぴったり(エジプト塩についてもまたいずれ贈りたい塩シリーズなどで紹介したい…)。

パピエラボやノリタケとコラボで作られた保存缶もとってもかわいいですよ。ぜひオンラインストアもチェックしてみてください。

Fructus WEBSITE

ちょっとリッチな朝食をプレゼント

いかがでしたか。どれもギフトにおすすめできるおいしさとパッケージのすてきさを兼ね備えたものばかり。グラノーラを贈って気持ち良い朝を過ごしてもらうのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする