パケ買い必至のかわいいハンドクリームを大切な人へ贈ろう!おすすめ6選

aluminum-tubes-187804_1280

乾燥する季節に欠かせないハンドクリームはこれからの季節に大活躍。可愛いデザインやすてきな香りのものも数多く出ていて、ギフトにも最適です。

ただ香りやデザインなどは好みも分かれるので、事前にどのようなものが好みかリサーチしておくことはおすすめします。

ホワイトデーやクリスマス、誕生日などの特別な日のプレゼントとしてもおすすめですが、男性陣は普段の生活のなかでさりげなく奥さまや彼女へさりげなくプレゼントしたりすると株が上がるかも。

ただ、悩みどころとしては種類も多くどんなものを選べばよいのかというところ。センスの有無も問われます…。そこで、今回はおすすめのパケ買い必至なハンドクリーム7種類を厳選。ちなみにロクシタンやイソップなどの定番ブランドは除きました。

どれもかわいいものばかりなのでぜひお気に入りを見つけて頂ければ幸いです。

1.ROYAL APOTHIC(ロイヤル アポセック)


ROYAL APOTHICはロサンゼルスのフレグランスやボディケア用品のブランド。

ブランド誕生のきっかけは物語のようで、なんでも創設者で美容業界で活躍していたショーン・オマーラ氏がイギリスでの休暇中にアンティークマーケットで1冊の古本に出会ったのがきっかけなんだとか。その本の中には、18世紀に使用されていた薬局(アポセカリ)のマニュアルが秘められており、ヨーロッパ貴族の為に開発された香りの処方や配合リストが載っていたのだそう。その本をアメリカへ持ち帰り、フレグランスの合成を始め、今につながっているのです。

フレグランスブランドということもあり、香水のようなすてきな香りが魅力で、あのヴィクトリアベッカム(ベッカム夫人)もツイッターで絶賛していました。

使い心地としてはテクスチャーは重めで潤うんだけどベタベタ感はないのがいいです。

ヴィンテージフラワーのノスタルジックなパッケージは女性らしくてすてき。

どのパッケージもかわいくてキュンキュンしちゃいますね。

価格は110gで税込3240円程度。15gのミニサイズは税込1404円程度です。

2.The Soap & Paper Factory(ザ・ソープ&ペーパーファクトリー)

Winter Vanilla
画像出典:The Soap & Paper Factory WEBSITE「SHEA BUTTER HAND CREAM」のページ

The Soap & Paper Factoryはニューヨークのボディケアブランド。

ハンドメイドのもので、パッケージもリサイクル素材で出来ています。

個性的な香りと華やかなパッケージはギフトにぴったり。ハンドクリーム自体にも箱と同じ柄が施されているので使うたびに気持ちもあがりそう。

今のホリデーシーズンにおすすめなのがSnow Dropシリーズのシアバターハンドクリーム。

ポップなパターンがキュートです。

香りは全部で4種類。

  • ウィンターバニラ(スパイシーなバニラの香り)
  • ホリデースパイス(シナモンとクローブなどのスパイスがアクセントに効いた香り)
  • フロステッドパイン(パイナップルとシダーウッドを融合させた、リラックスできる香り)
  • クリーミーペパーミント(エキゾチックなペパーミントの香り)

どれも冬気分を盛り上げてくれそう。

慎重に選定された最高水準のオイルは、お肌をなめらかにしながらハリを与えてくれます。

まだ日本で取り扱いのあるところは少ないようですが、こちらのオンラインショップで購入可能のようです。

価格は税込で1944円程度です。

G&O ONLINE SHOP|ソープアンドペーパーファクトリー

本国のサイトもとっても素敵です。

The Soap & Paper Factory WEBSITE

3.LoLLIA(ロリア)

LoLLIAは、アメリカ発のボディケアブランド。本国アメリカではNY の高級セレクトショップ、“Anthropologie(アンソロポロジー)” を含む5,000 店以上で展開されている人気ブランドです。

手作りの温かみを感じられる繊細で愛らしいデザインが魅力です。スイートなデザインや繊細なロゴなどどれも女性が喜びそうなデザイン。

絵の具のようなチューブに入ったハンドクリームは香りの良さにも定評あり。シアバターやアボカドオイル、マカデミアナッツオイルなどのうるおい成分を豊富に配合し、優しく潤わせてくれます。

香りは10種類とバリエーションも豊富なので、お気に入りが見つかるかも。

価格は35gで1944円、ミニサイズが9.3gで972円、ラージサイズが113gで3240円程度(全て税込)で、サイズも選べるのも嬉しいですね。

LoLLIA WEBSITE

4.LE COUVENT DES MINIMES(クヴォン デ ミニム)

ハンドバーム <庭師のバーム> Le Couvent des Minimes Japan
画像出典:LE COUVENT DES MINIMES WEBSITE「庭師のハンドバーム」商品紹介ページ

LE COUVENT DES MINIMESはフランスのボディケアブランド。クヴォンとは修道院という意味で、ブランド名は今から400年前にフランスに建てられたミニム修道院のことを意味します。現在はホテル&スパにかたちを変え、五つ星のリゾートホテルとなっています。

当時、修道僧たちは段々畑を耕し、何百種類もの植物を植え、ボタニカル(植物学)ケアを発展。育てた野菜や果物で料理を作り、人々をもてなし、元気づけました。そのまごころと思いやり、伝統的なボタニカルケアに感銘を受け、スキンケアブランド「クヴォン・デ・ミニム」が誕生。

ボディパーツごとのラインがあり、ハンドケアは「庭師のバーム」。アンティーク調なグリーンのパッケージには庭師の仕事道具が描かれています。

シアバターと7つの植物成分が配合されており、大切な人のために頑張る手にうるおいを与え、やさしくなめらかに守ります。ヴァーベナとレモンバームの爽やかな香りはリフレッシュにもぴったり。

価格は75mlで1836円、25ml864円程度(税込)。他のラインとのギフトセットもおすすめです。

クヴォン・デ・ミニム WEBSITE
クヴォン・デ・ミニム|PLAZAスタイル

5.Panier des Sens(パニエデサンス)


Panier des Sensはフランスの香りの都といわれるグラースの調香師が奏でる良質な香りが人気のブランド。フランスや地中海地方の伝統や生活にゆかりのある植物から抽出されたナチュラルな成分で優しく潤してくれます。

香りも南フランスを思い起こさせるような豊かな香りが4種類。
香りを表すボタニカルなパッケージも上品で素敵です。

価格は75mlで税込1296円程度です。

6.Senteur et Beaute(サンタール・エ・ボーテ)

Senteur et Beauteは、南仏プロヴァンスのエグモルト地方で香水や化粧品を製造しているメーカー。

新鮮なフランス産の原料を用いた高品質さで、香料は香水で有名なグラース産のものを使用しています。

白を基調とした清潔感のあるパッケージは、ロゴやフォントがすてきで、シンプルながらも上質な雰囲気に溢れており、大人っぽい印象。華やかなものよりもシンプルさを好む方へのプレゼントにぴったりですね。

紅茶がお好きな方にはミルクティーのような香りがふんわりと漂うホワイトティーがおすすめです。

価格は30mlで税込1296円です。

サンタールエボーテ

ありがとうの気持ちをこめて

いかがでしたか?すてきなパッケージや香りは毎日の生活のなかでもリラックス出来たり、リフレッシュさせてくれます。大切な人へいつもありがとうの気持ちをこめて贈ってみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする